園見学を希望される
皆さまへ

年間を通して、園の見学を希望するお電話を多数いただきます。
新型コロナウイルス感染が広がってからここ数年、随時受け付けていました見学を9月以降の土曜日に各ご家庭1名で人数制限をお願いして行っています。(伊丹市では例年12月中旬に来年度の4月1日の入園受付の締め切りとされています。)
たいへん心苦しく申し訳ない気持ちでいっぱいです。

これまではお父さま、お母さまを中心にお祖父さま、お祖母さま、また父母のごきょうだい(兄弟姉妹)もご一緒でご家族多数で参加いただくこともありました。

当園においても園児、保護者さま、職員が新型コロナウイルスに感染し、行政の指示でクラス閉鎖をお願いすることが続いてきました。園児の安全衛生管理により努めるためにもご理解いただければ幸いです。

私は、保育園を選ぶ時は、できる限り多くの施設を見学していただきたいと思っています。
“百聞は一見に如かず” 実際に見てみてわかることがあるからです。保育室の環境やどのような玩具等があるか、子どもたちの姿、子どもたちと関わっている保育士の口調や様子、子ども同士の関係性等、見てみて実際に保護者の皆さまに感じていただきたいと思います。

やわらぎ保育園・伊丹

お仕事で毎日をたいへんお忙しくお過ごしの保護者さまがお子さまの送迎を考え、お家から近いところや便利がよいところが良いと思われるのも理解できます。園で一日の大半を過ごし、就学前の大切な幼児期をお子さまがこれからどのように過ごし、育っていくかを想像しながら選んでいただきたいと思います。

保育園はどこも同じではありません。それぞれの園で大切にしていることがあり、それぞれ違います。乳幼児期の一番人や環境の影響を受けやすい時期に、長時間、長期間を過ごしていただくところですから園が何を大切に保育を行っているのか、どんな子どもに育ってほしいと願っているのか、子どもたち一人一人が心身ともに豊かに育っていくためにどのような保育内容や環境が用意されているのか等々。
そして何よりも大切なのは子どもたちと関わっている園の人たちはどんな人だろうかということです。

保護者の皆さまのお一人お一人の価値観やお子さまがどのように育っていってほしいかをよく考えて選んでいただきたいと思います。

当園は、寺の境内に在り、寺の敷地内は自由に入っていただくことが可能です。お天気の良い日の午前は、2階建ての園舎から0~1歳児クラスの子どもたちも外に出てお散歩や園庭で遊ぶ姿が見られます。お近くにお越しの際は、是非子どもたちの様子や保育士との関わりをご覧いただければと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

やわらぎ保育園
園長 森本恭吾
2022年04月07日

花まつり

今日はやわらぎ保育園で「花まつり」が行われました。白いゾウの山車を年長組のみんなで引っぱって、町を練り歩いたあと、お寺に...

花まつり・甘茶

やわらぎほいくえん

お問い合わせ TEL 072-778-5880, FAX 072-778-5881
〒664-0846 兵庫県伊丹市伊丹2丁目3-27